「キャバクラ」という名がつく業種はキャバクラの他に、いちゃいちゃキャバクラ(以下いちゃキャバ)、セクシーキャバクラ(以下セクキャバ)があります。
キャバクラはどういうところか知っている方が多いと思いますが、いちゃキャバとセクキャバの違いをわかっている方は少ないのではないでしょうか。
今回はいちゃキャバとセクキャバの違いを簡単にご紹介したいと思います!

まずセクキャバですが、セクキャバは上半身のお触りやキスなどのソフトサービスができるお店です。細かいルールはお店によって異なり、少しハードなところだと下着の上からなら下のお触りもオッケーとしているところもあります。
共通しているのは上半身を脱いだ女の子の胸へのお触りがオッケーなところと、抜きサービスがないということでしょう。

一方でいちゃキャバは、キャバクラ以上セクキャバ未満のサービスが楽しめるお店と言えます。
セクキャバと同様に上半身へのお触りはオッケーですが、女の子が半裸になることはなく、服の上からソフトタッチのみ可能となっています。
またキャバクラは会話メイン、セクキャバはお触りメインという内容に対して、いちゃキャバはどちらもメインとなっています。恋人のようにいちゃいちゃして過ごしつつ、ちょっと胸にタッチしてみる・・・いちゃいちゃと超ソフトなエロが楽しめるというのがいちゃキャバです。

「キャバクラ」という名前がついていても、実際は遊び方が大きく違いますので、自分がどんな風に女の子と接したいかを考えてお店選びをしてみましょう♪