キャバクラで安く遊びたいなら、割引クーポンの活用など色々な方法がありますが、お店で値引き交渉するのもオススメですよ。

閑散期は安く飲めると言われていて、繁忙期は値段が下がりにくいという事ですから、来店する時期や曜日も意識して、閑散期の時に値段交渉してみると成功する可能性があるかもしれません。

バイトのボーイに値引き交渉をしても、値段を変更する権限を持っていない事が考えられますので、店長クラスのスタッフと交渉した方が良いでしょう。

値引き交渉するとケチな客だと思われる可能性はありますので、支払いの時はスマートにお金を払うとキャバ嬢からも好印象を持たれるでしょう。

値引き交渉のタイミングは、来店する前にお店の外が良いのだそうです。