セクキャバは女の子の身体を触ったり、キスをして楽しむ場所です。
中には興奮して勃起してしまうというお客さんも珍しくありません。男性が性的に興奮したら勃起することは自然現象なので恥ずかしがることはありません。
セクキャバ嬢にはバレてしまいますが、そうしたお客さんはたくさんいますし、当たり前のことだと分かっているので恥ずかしがる必要もありません。
むしろ中には勃起していないお客さんに対して「私じゃ興奮しないの?」と落ち込んだり少しイラッとしたりしてしまう子もいるくらいなのです。

そしてここから勃起してしまった場合どうすればいいのかという本題ですが、ここは我慢する必要があります。
勃起しちゃったからといって下を脱いだり、セクキャバ嬢にフィニッシュのサービスをお願いするのはルール違反です。セクキャバはあくまでも女の子を触れる場所でヌキのサービスは一切ないので、勃起したままの状態でサービスを受けることになります。
我慢汁が出やすい人は下着を汚してしまいますので、変えの下着を持っていくようにしたり、事前にトイレットペーパーなどを挟んでおいて汚さないようにするなど工夫しておくと良いでしょう。
一人暮らしの方の場合は素直に下着を交換しちゃえば良いかもしれませんが、配偶者がいる場合や恋人と同棲している場合などは、家出た時と違う下着を履いていると不審がられますので注意してください。